独女のプアリッチLife

アラフィフ独女のセミリタイア生活!お洒落とお出かけと戯言

春の函館女子旅⑤【異国情緒あふれる元町散歩とベイエリア&摩周丸】

るみです、こんにちは。

2022年4月末、友人と1泊2日で函館に出かけました。

 

2日目は10時に函館国際ホテルをチェックアウト。

大きな荷物はホテルに預けて、元町散歩に出かけました。

天気こそ青空に恵まれたものの

とてつもない強風で(苦笑)体力奪われたわね・・・寒かったし。

 

 

 

 

異国を感じるハイカラな街、元町エリア

 

その昔、開港後多くの外国人が住んでいた元町エリアには

いくつもの教会や領事館などが建てられたの。

和洋折衷住宅が並んでいて、異国情緒あふれる雰囲気が楽しめます。

 

今回おさんぽルートは下記ガイドブックを参照しました。

 

 

まずは市電「十字街」で下車。

函館市地域交流まちづくりセンターを横目に坂道目指して歩きます。

 

 

ちなみにこの建物、昔デパートだったのですが

東北以北最古の手動式エレベーターがあるらしいです。

興味がある方はど~ぞ!私はスルーw

 

 

五島軒本店も通過~~~!

急な坂道を登っていくと、まもなく

カトリック元町教会が見えてきました。

 

 

青空に映えてたわーーー!!!

この辺り、庭先で優雅に紅茶を飲むのが似合いそうな

素敵な洋館も多いんです。

 

他人のお家なので、あまりカメラを向けてはいけないかなと思い

写真を撮るのはやめましたが・・・

 

カトリック元町教会から更に坂を登った先にある

「ハリストス正教会」は

残念ながら現在改修工事中でございます。

 

その隣の聖ヨハネ教会

 

そして元町さんぽで忘れてならないのが

「八幡坂」での写真撮影。

有名スポットなので写真を撮るのは順番待ちです。

 

この日は修学旅行の中学生がワンサカいたんですけど

ジャンプしてみたり、ワンピースの有名なシーン

アラバスタを去る時のコレ ↓ 

 

 

撮影になかなか時間をかけていて

「早くしてくれ・・・」っと心の中で毒づきながら

笑顔で待ちましたけど、、、大人なので。

 

 

自分たちは3ポーズ、計15秒くらいでとっとと撮影しました。

交通量は少ないけれど、普通に車も通る道なので

人物写真はあまり時間をかけずに撮影するべき場所だなと思いました。

 

八幡坂でやっとのこと写真撮影を終えて再び歩き出すと

重要文化財の「旧函館区公会堂」にたどり着きました。

 

 

眩し~~~!!!色鮮やか!!!

 

入館料300円で見学できるので

時間があるのなら中にも入って見たかったです。

2階バルコニーから函館の街を見下ろす景色、きっと素敵だと思います。

 

ここからは坂をゆっくり下ります。

元町公園や様々な場所から見る海もなかなか素敵。

 

 

昭和9年までイギリス領事館として使われていた建物も。

 

 

坂を下ってそのままベイエリアに向かいました。

こうやって書くとあっという間だけれど、坂道と強風でかなり疲れました(苦笑)

病み上がりの50代にはキツイーーー!!!

 

ベイエリアで食事&買い物

 

元町散歩のあとは

「ラッキーピエロ マリーナ末広店」にて昼食。

 

 

グルメ記事は次までお待ちを。

 

美味しいチャイニーズチキンバーガーで

消耗した体力をちょっと回復させてから金森赤レンガ倉庫へ・・・

 

 

ここでは特に「函館」とは関係ない買い物をしてしまいました。

 

 

今回の旅行で買ったモノは

以上の3点のみです。ちなみにお値段は・・・

 

ワンピース 4910円

扇子    2426円

お菓子     540円

 

会社員時代は無駄にお土産代にお金を使っていましたが

今はそういう出費はほぼ無いですね。

今回は旅行の4日後に会う予定だった友だちにだけ

ケチケチ土産を購入いたしました。

 

 

 

摩周丸見学

 

この日はとにかく強風で、晴れてはいても気温は高くなく寒かったんです。

本当はもっとベイエリアで映えを求めてお散歩したかったのですが

とてもそんな気分になれず・・・

風よけで「摩周丸」の船内見学を急遽決めました。

 

 

※青函連絡船記念「摩周丸」入場料500円

 

昭和63年(1988)まで青森ー函館間を運航していた船です。

船の歴史などが学べます。

 

 

凄い昭和感あふれるポスターだわ~~~。

船旅を疑似体験中 ↓

 

 

甲板に出ると強風で凍える寒さ・・・

晴れていて景色は良かったけれどね。

 

 

摩周丸見学の後はホテルから荷物を回収、函館駅のロッカーにいれ

出発時刻近くまで駅横の複合施設「HAKOBIVA」で酒盛りしました。

こちらのお店「夕焼けハイボール」←なんとも良いネーミング

 

 

昭和歌謡が流れる店内で、約1時間ビールとツマミでまったり!

こういう休憩、アラフィフには大事よね♪

明るいうちから飲んでる人が結構いました。

久しぶりに聴いたわ~~~「スニーカーぶる~す」

 

その後、JR乗車前に駅向かいにあるハセガワストアにて

名物の「やきとり弁当」を大急ぎで購入し

久しぶりの函館とお別れしました。

 

 

PM5:52函館発 PM9:36札幌着

 

 

まとめ

 

1泊2日、もう少し気温が高ければな~っと思いますが

当初2日間とも雨予報だったことを考えると

贅沢言っちゃいかん!って感じです。

 

雨に降られる事無く五稜郭の桜が拝めただけで

旅行の目的はクリアです!!!

 

函館2日目はとにかく歩きました。

4月中旬まで「頚椎症性神経根症」で安静生活だった為

体力が回復していなくて、思っていた以上にしんどかったです。

 

旅行を楽しむには、まずは健康と体力維持が重要だと

心底思いました。

札幌に着いた時にはグッタリでしたからね。

 

今度函館に来る機会があれば

湯の川温泉メインで観光は少し・・・みたいな

まったりした日程で来たいです。

 

※2022年 春の函館女子旅記事一覧

 

春の函館女子旅①【1泊2日旅行費用とスケジュール】

春の函館女子旅②【桜満開の五稜郭と函館駅からのアクセス方法】

春の函館女子旅③【寒さ対策必須!函館山からの夜景】

春の函館女子旅④【函館国際ホテルに泊まりました】

春の函館女子旅⑤【異国情緒あふれる元町散歩とベイエリア&摩周丸】←今ココ

春の函館女子旅⑥【塩ラーメンに活イカ、1泊2日で食べた函館グルメ】

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村