独女のプアリッチLife

アラフィフ独女の旅行、お出かけの記録とセミリタイア生活

ダナン/ホイアン女子旅②【プルマン・ダナン・ビーチリゾートを紹介します】

※2019年6月のダナン、ホイアン旅行より

 

時系列に沿った旅行記を、以前フォートラベルさんで書かせて頂いたので

リンクを貼っておきますね。

4travel.jp

 この旅行でかかった費用についてはこちら

 

www.rumi-poorrich.com

 

ダナンはベトナム第三の都市で急速に知名度を上げるリゾート地です。

2年前、ビーチエリアはホテル建設ラッシュでした。

まだまだこれから開発されていくんだろうな~って感じでしたね。

遺跡巡りなど観光中心ならシティエリアのホテルに泊まるのもあり。

価格的にはシティ側の方がリーズナブルなホテルも多いと思うわ。

今回は私が2年前に泊まったリゾートホテル

『プルマン・ダナン・ビーチリゾート』を紹介します。

★目次★

 

 

プルマン・ダナン・ビーチリゾート

f:id:rumi-poorrich:20210812084828j:plain

地図で見るとミーケビーチよりも少し下の方に位置する

ミーアンビーチにあるリゾートホテル。

プールからそのままビーチへと行き来出来るオンザビーチな素敵なホテルよ♪

ダナン空港からは車で15分。

ダナン市街までも車で数分。ホイアンまでは40分~50分と言う所かな。

こちらのホテルに決めたのは

5つ星ホテルの中では比較的リーズナブルな価格だったから・・・

チェックイン時のデジポットは3000000ドン。

 

1 お部屋

プルマンダナンは他のホテルに比べると低層階のホテルですが

そんな中でも3階以上のデラックスルームに宿泊しました。

間取り的には下の階のスーペリアと同じだと思うわ。お写真でどうぞ!!!

f:id:rumi-poorrich:20210812084916j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812084925j:plain

バスルームが丸見えwww(勿論ブラインド下せます)

ベッドの上には焼き菓子が・・・

f:id:rumi-poorrich:20210812084931j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812113359j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812084943j:plain

水は毎日500mlを2本補充してくれます。

f:id:rumi-poorrich:20210812084935j:plain

定番のネスカフェもあります。

f:id:rumi-poorrich:20210812084921j:plain

ウェルカムフルーツもあるけれどナイフの切れ味がイマイチで

食べるのにちょっぴり苦労しました。

海外あるあるらしいので、今度は切れ味の良い万能ナイフを

自分で用意していこうかなぁ・・・?

 

部屋は海には面していないのだけれど、

バルコニーは誰からも覗かれないプライベート空間が守られていて寛げるし

他の宿泊客のマナーも良かったのか静かでとても落ち着けたのよ。

緑に囲まれ、朝は鳥のさえずりが聞こえて来ます。

ワチャワチャと騒がしくなかったのは本当に良かった!

2 朝食ビュッフェ

リゾートホテルの朝のビュッフェは楽しみの一つよね?

種類豊富で全てを食べるのは3泊程度じゃ無理無理・・・

f:id:rumi-poorrich:20210812085117j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812085133j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812085128j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812085123j:plain

パンの他、韓国風海苔巻きやフォーなどもありました。バインミーも・・・

f:id:rumi-poorrich:20210812115040j:plain

 

朝レストラン内を見渡して、韓国人観光客の多さには驚いたかな?

滞在中日本人と出くわしたのが最初の朝1度きり。日本人カップル一組。

 

3 スパ&プール

何と言ってもリゾートホテルでのおススメはスパ!(お隣はスポーツジム)

全身マッサージからお手軽なフットマッサージまで

メニュー豊富なので気分と予算で選んで~~~!

f:id:rumi-poorrich:20210812115033j:plain

※施術のお部屋やシャワールームは撮影出来ないから受付のお写真

旅工房のツアー代金に30分のフットマッサージは付いていたんだけど

それとは別に全身マッサージの予約をチャックインの翌日に入れました。

ネットから事前予約も可能だと思うけれど

ホテルの日本人スタッフの方に直接相談して時間など決める事が出来て安心でしたよ。

※2019年6月には日本人の女性スタッフが1名おりました。

ホテルの道路を挟んだ向かいにコンビニがある事もこの女性スタッフが

早々に教えてくれて助かりました。

 

そしてプール!!!海まで見えるインフィニティプールです。

f:id:rumi-poorrich:20210812085147j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812085300j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812085325j:plain

6月のダナンは灼熱なので朝、昼、夜、、、存分に楽しみました。

プールからそのままビーチにも行けちゃいます!!!

遠浅の穏やかな海です。

f:id:rumi-poorrich:20210812115123j:plain

泳ぎは苦手だけれどプールで犬かきしまくっていたので

そのお陰で太らなかったと思うの。

優雅に平泳ぎできるように特訓もしましたが、まだまだです(^^;

f:id:rumi-poorrich:20210812115008j:plain

日が暮れても気温が高いので夜プールはおススメ!

人も少なくて浮かんだまま眠りそうになるほどリラックス出来ました。

そしてダナンの海は朝日が昇る海

f:id:rumi-poorrich:20210812120140j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812120439j:plain

夕日のように見えるけれど朝日です♪

4 その他

ホテルの1階にあるインフィニティバーからの眺め

f:id:rumi-poorrich:20210812085047j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210812085056j:plain

ここだけでガイドブックに載ってる事もある素敵なバーなんです。

ベトナムでは余り冷たくないビールやコーラが出てくる事も珍しくはないけれど

こちらのバーはキンキンです♪

6月はベストシーズンで天気も連日良いので

青い空と青い海を眺めながら優雅な時間を存分に過ごせますよ。

 

f:id:rumi-poorrich:20210812115046j:plain

知らない人が多いのか利用者は少なかったけれど

ロビー2階にはチェックアウト後にマッタリ過ごす事が出来る

ウェイティングルームもあります。(お写真撮り忘れてるの)

最終日の夜お迎えが来るまでの時間、

ウェイティングルームで最後の荷造りをして

ソファに寝転んだりゆったり出来ました。

 

まとめ

ダナンで3泊したホテルですがスタッフも皆、笑顔で親切。

本当に素敵なホテルで気に入りました。

ホイアン観光へ行く際にもホテルのドアマンが

帰りはなかなかタクシーが捕まらないから往復で手配した方が良いと教えてくれて

タクシーを往復で手配してくれるなど気遣いが素晴らしかったです。

ちなみにホテルからのシャトルバスもありました。(要予約)

実際夜のホイアンはランタン目当ての観光客が溢れていたのだけど

帰りの心配を一切する事なく楽しめました。

街も食べ物も海も気に入ったけれど、この旅行が素晴らしいモノになったのは

このホテルとホテルのスタッフのおかげと言っても良い位です。

毎日「シンチャオ!」っと挨拶してくれたその笑顔がとっても素敵でした。

 

f:id:rumi-poorrich:20210812084840j:plain

 

 

www.rumi-poorrich.com

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村