独女のプアリッチLife

アラフィフ独女のセミリタイア生活!お洒落とお出かけと戯言

自己肯定感って何?自分を過大評価する女は自己肯定感が高いのか?

f:id:rumi-poorrich:20220106155321j:plain

 

親が非常に現実主義だったが故

子どもらしい夢や発言をすると、ことごとく否定され続けて

自己肯定感も他人が思うほど高く無いまま

大人になったるみです、こんにちは。

 

自分大好き♡♡♡と思われている節がありますが(苦笑)

少しづつ自分に自信が持てるようになったのよ。

育つ過程(特に幼少期)で培われた意識を変える事は、とても難しいです。

 

その自信はいったいどこから?

っというくらい自分を過大評価する人っていませんか?

羨ましいを通り越して不快になるような・・・

 

これは、自己肯定感が高過ぎるように見えて

本当はこの上なく自己肯定感が低いのでは?っと思った女の話です。

 

 

 

 

自分の功績をアピールせずにいられない

 

バイト先で出会ったその女は24歳のA子。基本無表情で可愛げなし。

見た目、全く華の無い地味系女子だったのですが

容姿以前に清潔感に欠ける外見と愛嬌皆無な態度が苦手でした。

 

挨拶してもニコリともしない人間って本当に苦手です。

 

同僚(同性)への気遣いは全く出来ないけれど

何故か男性社員の動向には素早く反応するところも

露骨過ぎて嫌でしたね。

 

あざと可愛いという言葉がありますが、可愛いならまだしも

正直…申し訳ないが…可愛くはないんだコレが……

 

口を開けば

・私が頑張ったから、あの仕事は早く終わった。

・私の技量が上だから、○○さんより仕事が早い(そもそもの仕事量が違う)

・今日、上司Yさんの機嫌がいいのは私の仕事ぶりが良いからだ。

 

何度も「その自信は何処から?」っと思いました。

上司Yさんの機嫌が、A子に影響されているなんて誰も思っちゃいませんよ。

こういう事は、あまり自分から言わない方が良いのです。

 

自分の頑張りはアピールするけれど

他人の頑張りはいっさい褒めない、認めない。

面倒な仕事は見えないふり(ズルい)←←←私は知っているぞ!!!

 

上司の話に大袈裟に頷き続けるけれど・・・

 

朝礼の時には上司の話に、いちいち大袈裟に頷くのですが

友人同士の会話などで大きく頷いたり、相槌を打つのとは違って

上司が話している間じゅうの大袈裟な頷きは知性を感じないです。

 

たま~にオバちゃんでこういう人を見かけますけど

20代でもいるんだなぁっと思いましたね。

 

【私はあなたの話をしっかり真剣に聞いています】

ってアピールしたいんだなぁ・・・この子は・・・

 

ところが!!!

 

私「ちょっと待った!その入力は今日はしないって朝礼で言ってたでしょ?」

A子「えっ?そうでしたっけ?」

 

おいーーーっ!あんなに激しく頷いていたのに???

 

f:id:rumi-poorrich:20220105203804j:plain

 

いったい意識は何処にあったのでしょう?

理解しているふりだけで、全く人の話を聞いていないという場面が

幾度となくありました。

 

 

 

突然始まる自分語り

 

A子には1ミリも興味が無いのにも関わらず

突然始まる自分語りには参りました。

何度か自分語りを聞かされましたが、どの自分語りにも

さり気なく自慢が盛り込まれていました。

 

「私は何処の職場に行っても女性に妬まれてイジメられるんです。

学生の頃もそーでした。男性と話してるだけで直ぐに妬まれます。

男性が私に親切にしてくれるのが気に入らなくて妬むんです。

同世代だけじゃなくオバサンにも「いい子ぶってる」って妬まれるんです。

るみさんみたいに普通に接してくれる人は殆どいません。

どうして女って私を妬むんでしょう?憧れって妬みに変わるんですかね?

自分がそうなれないから・・・」

 

 

えぇーーっと?(´・ω・`) 本気で言ってますね?

真顔で言ってますね?

・・・妬む要素どこにも無いんですけど???

 

 

化粧っ気もしゃれっ気も全くない女子が

語っている内容とは思えませんでした。

その自信はいったい何処から・・・?

 

どんな理由であれイジメは良くないけれど、私が思うに

妬みと言うより「オマエごときがしゃしゃり出て来るなよ!」

な嫌がらせだったのかな?と思いましたね。

 

自分語りの内容が「私はみんなに注目されている」が前提だったのが

凄く間違っているなと思いましたし

聞いているのが辛かったです。

 

異性の当り前の親切を、特別な好意と解釈しているところも

思いこみの激しさを感じ少し怖くもありました。

 

f:id:rumi-poorrich:20220106154557j:plain

 

無駄に男性に気をまわすその半分でも、同僚(同性)に気遣いが出来たら

人間関係もう少しスムーズになるだろうに・・・

まぁ同世代の同性と仲良くなる必要性を、本人が感じていたかは謎ですが。

 

 

その心の本質とは

 

日々、自分は他人より優れているアピールをするA子に対し

「あの子って自己肯定感、高過ぎない?www」っと

誰かが口にしました。

当然その存在は疎まれ始めていましたが

 

これを自己肯定感と表現していいのだろうか?

 

本当に自己肯定感の高い人が

こんな言動を繰り返すだろうかと、私は疑問に思ったの。

自己肯定感とはなんぞや???

 

子供の頃から肯定されて育った人は、もっと穏やかに自信をもって

立ち振る舞っているはず!

無駄に自分の頑張りを自分で口にしないわよね?

能ある鷹は爪をちょっとだけ出す(今の時代、全部隠す必要はない!笑)

 

もっと上手に人間関係を築いていけると思うし

他人を思いやれるんじゃないかしら?

 

もしかしたらこれまでの人生、誰からも注目してもらえなかったから

認めてもらった事がないから

必要以上に自分の頑張りをアピールしてしまうのかも知れない。

その言動、不安の表れでは?っと思ったのです。

 

f:id:rumi-poorrich:20220105203742j:plain

 

 

親子ほどに年齢が違うからこその気付きであって

これが同世代だったら「勘違い女」のレッテル貼っちゃうだろうし

距離置いちゃうと思うけれど。

 

 

 

まとめ

 

「私は他人より優れている」「優れているから妬まれる」

心の中だけならどう思っていようと関係ありませんが

それを言葉にせずにいられないのは

自己肯定感が高過ぎると言うより、逆に低いのだと思います。

 

心に余裕が無い表れじゃないかしら?

自己肯定感が高いことは、普通は圧倒的にメリットであるはず。

 

周りを不快にする「自分は優れている」アピールは

自己肯定感が低い人間の行為なのだと、A子を見ていて悟りましたねぇ。

 

私はA子の事が苦手でしたが

ただ普通に接していただけで「優しい人」認定されたので

たぶん何処に行っても疎まれていたのでしょうね。

本人が言っていた妬みではなく・・・

 

私は精神科医でもなけりゃ~~~

自己肯定感に関する本すら読んだことのない素人ですがね?笑

 

自分の過大評価が止まらない疎ましい女が傍に居ると

イライラもするしストレス要因にもなりますが

今まで誰にも認めて貰えなかった、本当は自分に自信のない人

って思うとイライラ軽減、優しくスルー出来るかも知れません。

 

優しく放って置きましょう。

他人は簡単には変えられないので・・・決してイジメないで!

 

 

※こちらの記事もおススメ

あまりにもあんまりなお返事をくれた赤ペン先生

妬み?嫉み?「おめでとう」が言えない女たち

 

※Twitterも宜しくね!

 

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村