独女のプアリッチLife

アラフィフ独女の旅行、お出かけの記録とセミリタイア生活

初めての国内線乗継【羽田でANAからJALに乗り継いでみた】

こんにちは、るみです。

昨年11月の石垣島旅行記の記事を先日書き終わりホッと一息♪

実はこの旅行まで国内線での乗継経験が皆無だったワタクシ!

仁川空港で飛行機を乗り継いでベトナムに行った事はあるのだけど

大韓航空→大韓航空だったのね。

国内線とはいえ別の航空会社に乗り継ぐってなると

預ける荷物の事とかいろいろ心配になって来ちゃって。。。

50過ぎたら毎年海外旅行する~~~♪ってワイワイしてたのに

コロナで人生計画が狂ってしまった旅行ビギナーですから(^^;

同じような世間知らずがもしかしたら少数ながらも世の中には居るのでは?

と思い記事にいたしますよ。

国内線乗継 新千歳(ANA)→羽田(JAL)→石垣

羽田に着いてからJALでのフライトまでは2時間と5分。

★目次★ 

 

 
1.新千歳空港ですること

自宅からウキウキでタクシーに乗り、札幌駅からは快速エアポートで大好きな新千歳空港へ・・・

1.1 コートを預けよう

11月中旬でコートにブーツ姿だった私。

こんな冬の装いで石垣に降り立ちたくない!何より無駄な荷物でしかない。

コインロッカー利用は預け入れ期限あるとの事で今回は断念。

(3泊4日だと期限オーバーと言われました)

空港3階のクロークにコート&ブーツを預ける事にしました。

www.new-chitose-airport.jp

f:id:rumi-poorrich:20210724140811j:plain

※上記公式サイトより ↑

2階の到着階に同じようなクロークがあるかと思って2Fインフォで尋ねたんだけど

教えてくれたのはココだったのよね。

★3泊4日でコートとブーツを預けた料金は1240円でした(2020年11月現在)

ちなみに紙袋1つ分よ。

意外と早い時間で閉まってしまうのと、その時間も曜日によって違うようなので

荷物を預ける時に必ず確認してくださいね。

受け渡しは19:00若しくは20:00までとの事でした。

遅い便で帰ってくる時は要注意です!!!


1.2 人がいるカウンターでチェックイン

乗継が無い時は無人の荷物預けるヤツを利用するけれど・・・コレ ↓

f:id:rumi-poorrich:20210724141722j:plain

今回は荷物の事を確認したかったので人がいるカウンターへ向かいました。

「羽田からJALに乗り継いで石垣まで行くんですけど~」

JAL便のチケットを見せるとこのような用紙を渡されました

f:id:rumi-poorrich:20210724142021j:plain


羽田でチェックインする際、同じく人がいるカウンターでこの用紙を見せるとのこと。

航空会社が違ったら羽田で1度荷物を受け取り

再び預ける必要があるのか?と不安でしたがそんな面倒な事あるはずが無かった!笑

2.羽田空港でのターミナル移動
 

12:10 羽田着(ANA)

14:15 羽田発(JAL)

ANAとJALではターミナルが違う為、羽田に着いたら第二ターミナルから第一ターミナ

ルへ移動が必要です。

 

2.1 徒歩でたった5分!

モノレールに乗るとか無料のバスに乗るとか方法はあるのですが

重い荷物が無いんだもの、徒歩が一番簡単で楽じゃない?っと思いました。

地下の連絡通路をたった5分程度歩けば第一ターミナルに着いちゃうのよ。

こんなに近いんだ?っと驚きました。

(モノレール移動は過去経験済み)

2.2 JALの人がいるカウンターへGo

とにかく何処でもいいので人がいるカウンターを目指し

JALのeチケットと例の黄色い紙を見せます。

「すいません、これをJALの人に見せろって言われたんです」←言い方www

はい!これで終了!!!

ANAもJALも空港職員って本当に親切なので、分からない事は聞けばいいんですよね。

乗継の事を詳しく書いてくれてるブログも余りないものね。

(海外乗継ならともかく・・・)

皆が旅慣れてるワケじゃないんですもの~。聞くのは恥ずかしくないよ。

 

まとめ

乗継は簡単でした。

私の様な旅行ビギナーにとってはちょっとした疑問も不安材料になっちゃうけれど

ANAからJALへ乗継の際の預け荷物、手続きはとてもスムーズ。

両方の便名が分かるeチケットがあれば、人がいるカウンターへ行くだけです。

あ~~~・・・もっと旅行経験を積みたい!!!

 

チェックインを済ませた後は今回の旅行同行者である友人MANA様ご夫婦の計らいで

普段私には縁のないJALプレミアムラウンジへ・・・

出発まで贅沢な時間を過ごす事が出来ました。

持つべきはセレブな友人www

f:id:rumi-poorrich:20210724143552j:plain

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村