独女のプアリッチLife

アラフィフ独女の旅行、お出かけの記録とセミリタイア生活

ダナン/ホイアン女子旅⑤【世界遺産の街、ホイアンってこんなトコ】

※2019年6月のダナン、ホイアン旅行より

時系列に沿った旅行記を、以前フォートラベルさんで書かせて頂いたので

リンク貼っておきますね。

 

4travel.jp

ベトナムきってのリゾート地ダナン。

そのダナンから車で40分から50分、世界遺産の街ホイアンがあります。

情緒溢れる昔懐かしい雰囲気に包まれた街・・・

アフターコロナで旅行へ行った際は、ぜひ訪れてくださいね!

 

アクセス方法はタクシーの他、リゾートホテルからの無料シャトルバス

その他オプショナルツアーで行くのも帰りの心配がなくて安心かも。

私と友人MANA様は往復タクシーをホテルで手配して貰い

午後からホイアンに出かけました。

f:id:rumi-poorrich:20210818150007j:plain

 

 

情緒溢れる街並み

ホイアン旧市街に入るには入場料が必要ですよ。

120000ドン(約600円)

ダナンでは多くの韓国人観光客を見かけたのだけど

ホイアンは欧米人観光客も多い印象でした。

何処にカメラを向けても絵になるし、昔懐かしいような気持ち・・・

情緒ある街並みです。

f:id:rumi-poorrich:20210818135230j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210818135117j:plain

日が暮れるとこの船で灯篭流しをするの。

f:id:rumi-poorrich:20210818142839j:plain

橋も良く見ると独特なデザイン。歩いているだけで楽しい。

f:id:rumi-poorrich:20210818140142j:plain

これが有名な日本橋よ。

思っていたよりこじんまりしてました。

f:id:rumi-poorrich:20210818151954j:plain

揚げワンタンを食べた店先もカラフル。夕方以降満席の賑わいでした。

お買い物好きな女子はベトナム雑貨などを見て歩くのもGOOD!

たくさんの露店があって可愛いカゴバックなどが売られていました。

私は覗いただけで何も買っていません(^^; ケチケチ…

ミニマリストに憧れるミニマリスト手前の女なので

旅行で爆買いとか滅多になくって、お買い物記事がないの。

このベトナム旅行、会社へのお土産は事前にネット購入してました。

名物を楽しもう

「ヴィーズマーケット・レストラン&クッキングスクール」で

ガイドブックに載っていた揚げバナナを待つワタクシ♪

f:id:rumi-poorrich:20210818135239j:plain

食べたのがコレ ↓

f:id:rumi-poorrich:20210814135047j:plain

こちらも名物揚げワンタン

f:id:rumi-poorrich:20210814135040j:plain

お腹いっぱいで食べられなかったけれどバインミーも食べてね~~。

 

歩き疲れたらフットマッサージへ

マッサージのお店もあちこちにあるので

歩き疲れたらフットマッサージへGo!!!30分120000ドン

f:id:rumi-poorrich:20210818140622j:plain

私足の裏が弱いんだけど、とても気持ち良くて寝ちゃいそうになりました。

マッサージは客引きがたくさんいましたが、日本に比べてかな~り安価なので

1度は施術して貰うのをお勧めするわ~~~!

 

ランタン

日が暮れると同時にあちらこちらでランタンが灯り始めます。

これが見たかったーーー!!!

そして皆がランタン溢れる店先の写真を撮りたいの。

考える事は一緒・・・

f:id:rumi-poorrich:20210818135033j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210818135205j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210818135022j:plain

この店先に怖いオバちゃんがいて、写真を撮っていると怒鳴られます(笑)

他の方の旅行記でも、オバちゃんに怒鳴られたと書いてる人を見かけたので

多分、絶対、同一人物です。

とにかくずーーっと怒鳴ってましたね。

f:id:rumi-poorrich:20210818142755j:plain

皆大声で怒鳴られても平気な顔してランタンと2ショット撮ってたけれど

ちょっと私は・・・離れた所から写真撮るのがやっとでした。

ランタンを買わずとも、お金を渡せば怒鳴られることなく

写真撮らせてもらえたと思うけれど、怖くて近寄れなかったです。

灯篭流し

日が暮れたら是非、トゥボン川で灯篭流ししてください♪

川のそばに行けば客引きがワンサカいるので

何処で申し込むの~?とかそういう心配ご無用です。

船に乗る料金は2人で200000ドン(約1000円)でした。

f:id:rumi-poorrich:20210818135234j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210818141113j:plain

f:id:rumi-poorrich:20210818141010j:plain

 船上から見る夜のホイアンの街並みがとても綺麗です。

写真では全然伝わらないけれど、灯篭流しも幻想的でジーーンと来ちゃうのよ。

川が小舟で大渋滞になるけれど、船頭さんがすっごく上手でした。

f:id:rumi-poorrich:20210818150238j:plain

2年前なのにもっと昔の様な気がして、本当に懐かしいです。

 

ところで・・・ホイアンで唯一買ったもの ↓ 光る髪飾り。

f:id:rumi-poorrich:20210818142439j:plain

唯一買ったものが光る髪飾りって・・・

ノリで買ったという以外の購入理由があるはずない!!!

ミニマリストに憧れている者としては、あるまじき行為ですねwww

f:id:rumi-poorrich:20210818144610j:plain

何だかんだ大事にしておりますよ、久しぶりの髪飾り・・・

おウチで少女気分が味わえるかも知れません(笑)ナニゴッコデスカ?

 

※そう言えばホイアンからダナンへ帰る道すがら

1台のスクーターに4人乗りという凄い光景を目にしたのよ。

考えられない・・・これぞ海外www

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ
にほんブログ村